太陽光発電の値引き交渉はねばり強く

自宅用の太陽光発電の口コミ

太陽光発電の値引き交渉はねばり強く(東芝口コミ)

 

メーカー:TOSHIBA
施工業者:アポロ
設置年数:2013年

 

ご近所で太陽光設置をしており、その業者が近隣に勧誘をしていました。

 

はじめは全く興味はなかったのですが、オール電化の一戸建てだったので、よくよく考えると太陽光を設置したほうが良いのではないかと思い、少し興味をもちだしました。

 

その頃、再びご近所の太陽光を設置していた業者が勧誘に来ました。その営業の方が親切で人当たりもよかったので、この人なら話を聞いてみようと思い、見積もりを出してもらうことにしました。

 

しかし、見積もりを持ってきた時にメインで話を始めたのは、今まで見たことのない営業マンでした。初めに話した営業マンもいましたが、なぜか脇役のような存在になっていました。

 

その新しく来た営業マンは、なぜか馴れ馴れしい口調で話すので少し不快になりましたが、他の業者を探すのも面倒ですし、仕事自体は丁寧だったので、話を進めることにしました。

 

最終的な見積もりの紙を見せられた時に、合計金額から数十万値引きをした値段を提示されました。

 

その値引きの理由はわかりませんが、そんなに引けるならもっと引けるのではないかと交渉したら、また値引きできました。

 

太陽光の値段設定はどうなっているのかと不思議に思いました。のちにネットなどで調べると相場の値段のようだったので、気にせずに着工してもらいました。

 

太陽光を設置した結果ですが、とても満足しています。

 

エアコンを使わない時期は、1か月の電気使用量の2倍は売電できます。これから、故障等のトラブルがないことを祈ります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

太陽光発電で日陰があっても売電益を確保する(シャープ口コミ)
日照条件が悪くてもしっかり計算すれば売電益は出せます
太陽光は後付が固定資産税で有利!(京セラ口コミ)
太陽光発電は、新築時に設置すると固定資産税の対象になりますが、後から設置することで、固定資産税を安く抑えられます。

ホーム RSS購読 サイトマップ

先頭へ戻る